マウスピースの種類

星野歯科駒沢クリニックで治療に使うマウスピースは、主に下記の二種類です。

治療期間を短縮 インビザライン矯正

インビザライン矯正では、従来のブラケットやワイヤーを一切使わない、透明なマウスピースを使います。型採りした歯列のデータをコンピュータ上で3D情報に置き換えて、歯の移動量や方向を綿密に計算してシミュレーション。歯に負担がかからないように2週間に1回ずつ、マウスピースを交換して矯正していきます。従来の矯正装置より目立ちにくいため、多くの方に選ばれています。

インビザライン 750,000円(税抜き)

ホワイトニングも併用OK アクアシステム矯正

アクアシステム矯正は従来のブラケットやワイヤーを一切使いません。
0.2~0.5ミリの薄さの透明なシート上のプレートを利用する矯正治療です。シートの厚みの間隔ずつ、徐々に歯を移動させていきます。
矯正しながらホワイトニングを行うこともできるので、同時に歯を美しくしたい方におすすめの矯正治療です。

アクアシステム 350,000円(税抜き)

お問い合わせはこちら!オンラインより可能です

Copyright © 星野歯科駒沢クリニック All Rights Reserved.